うちのふたり目ちゃんも、
9月からついに幼稚園に通うことになりました。

ふたり目ちゃんは北京戸籍がないので、
公立幼稚園の園児募集基準を満たしておらず、
どうなるかとハラハラしましたが、
知り合いの先生の配慮もあって、
無事入園の運びとなり、ほっとしています。

初日の朝、兄と一緒に家を出て、
7:40には幼稚園に到着。
お兄ちゃんは朝ご飯があるけど、
初日のふたり目ちゃんは朝食なしの8:30開始なので、
故宮東側の遺跡公園で、持参したパンと卵を食べて、
ブラブラお散歩した後、再び幼稚園へ。

クラス担任と保育員の先生は、
以前チビちゃんが年中さんの時にお世話になっていたので、
顔も知っているし、安心です。
頭の中の8割ぐらいは日本語と思われるふたり目ちゃんですが、
先生の話は全部分かっているようで、
指示に従って、遊んだり踊ったり、
ご飯もモリモリ食べて、おかわりまでする始末。
兄と違って、何をするのも早いので、
見ていて安心です。

第一週は親付き添いで11時に昼食を食べたら、解散。
第二週は親なしの半日保育となり、
第三週目から、AM7:40~PM5:15まで、
三食昼寝付きの終日保育となります。

お昼寝の時間が、11:40~と早く、
また3時間近くもあるので、
ふたり目ちゃんもそのリズムに慣れるまで
かなりぐずるかもしれません。

上のチビちゃんの時は、
「お昼寝があるから、幼稚園が嫌」と
かなり長いことぐずっていました。
なんでも、寝られないのに
ベッドにじーっとしていなくてはならなくて、
起きたら怒られるのだそうです。

いずれにしても、できるだけ早く幼稚園生活に慣れて
楽しく過ごしてくれたら、親としてはありがたいです。

↓幼稚園の中庭で。

579-1
579-2

↓朝、昼、夕食におやつもついて、保育費は1080元/月。やっぱり公立は安いですね。

579-3